2020年第23代高校生平和大使の募集について

2020年 第23代高校生平和大使募集要項
核兵器の廃絶と平和な世界の実現をめざして ヒロシマ・ナガサキの声を世界へ

【はじめに】
高校生平和大使派遣委員会は、1998年核兵器の廃絶と平和な世界の実現を国連に訴えていくことを目的に、若い世代の平和活動育成もかねて、市民のカンパで高校生平和大使の国連派遣に取り組んでいます。

その後自発的に高校生1万人署名活動が始まり、これまで22年間にわたり、延べ250人を超える高校生平和大使が署名を携えて国連を訪問、国連側もヒロシマ・ナガサキピースメッセンジャーに高い評価と期待感を示しています。派遣は、今年で23年めを迎えます。国内外での活動を評価され、ノーベル平和賞候補にも挙げられてます。

「継続は力」です。これまでの成果を踏まえ、活動のいっそうの広がりと深化をめざします。
2020年第23代高校生平和大使には、大きな使命と責任をもって新たな歴史を切り開く人材を求めます。

【主な役割】
①    核兵器の廃絶と世界平和を願う広島・長崎をはじめ日本の市民の声を、国連訪問などを通じて世界に訴える。
②    高校生1万人署名活動に参加し、集めた署名を国連に届ける。
③    核兵器廃絶をめざしてさまざまな平和学習や平和活動に積極的に取り組み、その成果を国内外に広める。

【2020年国連訪問予定】
◎ 期 日 2020年8月15日(土)~2020年8月22日(土)
◎ 訪問先 スイス  国連欧州本部(ジュネーブ) 他
◎ 派遣団概要  高校生平和大使 20人ほど全国から選出  引率者若干名
※派遣費用は全額派遣員会負担です。

【応募及び選考について】
◎    応募資格
2020年8月時点で高校生であること。責任をもって使命を全うする人材を求めます。
※スイス訪問では英語で交流する場が多々あります。

◎ 活動について   次代の高校生平和大使が決定するまでの約1年間とします。

ただし、次年度以降も随時、活動に参加していただくことになります。また、8月の国連訪問の事前に、広島研修・結団式(6月6~7日)、長崎研修(8月7~9日)に必ず参加していただきます。

◎    応募締め切り  3月10日

◎    応募方法
下記の内容を明記し、郵送(ハガキ可)で申し込んでください。学校単位での集団申し込みはできません。

※メールでの応募は受け付けませんのでご注意ください。

氏名 学校名 学年 住所 電話番号 FAX・メールがあればその番号

送付先 〒850-0057 長崎市大黒町4-16 平和活動支援センター気付
               高校生平和大使募集係

◎    選考

応募者の中から、選考会を経て決定し、結果は本人あて通知します。
全国に下記の派遣実行委員会があります。実行委員会のある都道府県については、都道府県内に通学(学校所在地基準)する応募者の選考を行います。実行委員会がない地域は、全国枠として選考を行います。選考地区の選択はできませんのでご了承ください。選考会日程及び会場については、それぞれの派遣実行委員会より、応募者本人あて個別に連絡します。

※派遣実行委員会:北海道 岩手 福島 新潟 神奈川 東京 静岡 大阪 奈良 兵庫 広島 福岡 佐賀 熊本 大分 長崎 (順不同)

コメントは受け付けていません。