【岩手県】2022年 第25代高校生平和大使を募集します

高校生平和大使派遣委員会は、1998年より被爆地の願いを世界に伝えるために「高校生平和大使」を国連に派遣しています。そして、この高校生平和大使が契機となり、高校生自らの取り組みである「高校生一万人署名活動」が生まれました。岩手では東日本大震災を契機に2011年から高校生平和大使を派遣しており今年度で12代目となります。このような活動は、ノーベル平和賞にノミネートされるなど国際的にも評価されています。岩手県内でもユネスコ賞が授与されるなどその認知度は高まっています。2022年度もこれまでの成果をふまえ、第25代高校生平和大使を募集します。核兵器廃絶と平和な世界実現をめざす多くの高校生の応募を期待します。選考は、北海道・岩手県・福島県・新潟県・東京都・神奈川県・静岡県・奈良県・兵庫県・大阪府・広島県・福岡県・大分県・佐賀県・熊本県・長崎県の高校生平和大使派遣実行委員会で行います。それ以外の都道府県については、全国枠として選考します。応募者が通学している学校所在地での選考となります。選考会場は希望できませんのでご了承ください。

 

高校生平和大使の目的や役割

①  核兵器廃絶と平和な世界の実現を願う長崎・広島・日本国民のメッセージを、

  国連訪問などを通じて世界に発信する。

② 「高校生一万人署名活動」に参加し、集めた署名を国連に届ける。

③  さまざまな平和活動や平和学習に積極的に取り組み、その成果を国内外に広める。

④  東日本大震災被災地の現状を世界に伝え、国際連帯の大切さを訴える。(岩手の役割)

 

応募条件・選考

①  応募資格:2022年4月時点で高校生であること。

    高校生平和大使の目的や役割に賛同し、下記の活動に参加できること。

② 任  期:高校在学期間中

③ 選考人数:岩手からは2人選考の予定。

④  応募締め切り:2022年4月30日(土)必着

⑤  応募方法:別紙応募用紙に記入し、下記宛に、郵送またはFAX送付してください。

    〒020-0883盛岡市志家町11-13高校会館内 高校生平和大使派遣委員会・岩手

     FAX 019-653-2285 ℡ 019-624-5227

⑥ 選考会:  2022年5月15日(日)岩手県高校教育会館(盛岡市志家町11-13)

 面接・小論文を実施し、高校生平和大使派遣委員会が厳正に選考します。

 

主な活動

①  広島研修・結団式(6月11~12日、広島市)

②  長崎研修・高校生ナガサキ平和の旅(8月6日~9日、長崎市)

③  国連欧州本部訪問(8月20~27日、ジュネーブ等)

④ 「高校生一万人署名活動」(毎月1回程度、盛岡・釜石・一関等県内各地)

⑤  各種集会での報告会

 

コメントは停止中です。